FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.07.22 (Wed)

ロンドンからアムステルダムへ

買い付け日記、長すぎですねー。
でもまだまだ色々と書き足りないことが・・・。

今回はロンドンに二泊、そして終日ロンドンで働いた後にアムステルダムへ向かいました。
何でそんなことをしたかと言いますと、前回の時に素晴らしいアムステルダムカット(ダッチカット)のダイヤモンドブレスレットを手に入れまして、それがオランダの有名工房のものであることが後で分かりまして。
やはり現地にいって(以前、観光では訪れたことはありますが)、ダッチローズカットのダイヤモンドジュエリーを見つけることができたらな・・・という安易な考えからです(^ ^)


しかしもちろんどの都市のマーケットも今は、ぱっと行ってよいものを仕入れることが出来るなんていう環境にはないです。
色々な人と知り合いになり少しずつ、様子を探っていかないといいものは買えません!
ということで本当の様子見で、今回半日だけ滞在しました。

ロンドンからアムステルダムへは、セントパンクラス駅から電車に乗りました。
大きいスーツケースをひきずりながらセントパンクラス駅から出ていたガトウィック空港への直通電車に乗り込みます。
このセントパンクラス~ガトウィック空港行き電車の情報はガイドなどにもほとんど載っておらず、現地の人もほとんど知らないというなんともマイナーな電車のようです。
ガトウィック空港へはエキスプレスがヴィクトリア駅から出ていて、皆さんそのイメージが強いようですね。
現地の友人もディーラーさんもまったく知らず、ようやく駅で乗り場を訪ねて見つけましたが、なかなか便利でした。


ロンドン→アムステルダムは何と、easy jetと言う格安航空会社で飛びました。
格安だけあってサービスはゼロで、チェックインはもちろんネットで済ませていたのですが、荷物の預け場などもまったく表示がなく、隣に並んでいた人に確認しながら・・・・。
「分かりにくいよねー」なんてぺちゃくちゃ、おしゃべりで良かったです。

この日は、日中は終日ロンドンで仕事をして、夜の便で移動しました。
ホテルは正午にチェックアウトしていますし、疲れていたのでラウンジで一休憩。
ガトウィック空港のラウンジはとてもおしゃれで、シアタールームがあったり、キッズルームがあったり。
そしてエステルームまであります(今回はやらなかったですが、次回トライしたい!)
食事も温かいスープなどもあり心が和みます。

ここでぼーっとしていると、ラウンジのおじちゃんが5分ごとに「OK? なにかあったら何でも言ってね。WIFI使いたい?」と話かけてきます。
今回は色々な場面で皆さんに親切にされ、私の感覚では10-20代の頃より、これぐらいの年齢になったほうがヨーロッパでは「マダム」として厚遇されることが多いように感じます。



easy jetのようなLLCは遅れなどが多いという評判ですが、何の問題もなくアムステルダムへ到着。
それからターミナルを出て、歩いて数分でホテルへ到着です!
と言うのも今回は滞在が半日なので、何とアムステルダムの空港の中のホテルを予約していたのです。
こちらのホテルは今回の滞在の中では唯一、いわゆる高級ホテル(たまたまレートが良かった)。
久しぶりに高級ホテルに泊まりましたよーー。
なんだか落ち着かない(笑)。

下記のようなラウンジバーがありお洒落ではありましたが、疲れていたのでバタンと眠り、これであればどこに泊まっても関係ないですよね。
IMG_6007.jpg
22:15  |  買い付け日記  | 
 | HOME |