2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2013.12.30 (Mon)

ローズカットアンティークダイヤモンドリング(大粒 直径6ミリ)

皆様、今年一年も大変お世話になりました。

この年になりますと1年が過ぎるのはあっという間ではあるのですが、皆様のおかげで、彩り豊かな時間を過ごすことができました。

当店のお客様は皆様、とてもしっかりとされている中にも個性があり、人生を豊かに送っている方が多いんです。
自分よりご年配のお客様も多く、人生の先輩みたいで。
お店をやりながら、有難いことに皆様との出会いで私の人生も随分カラフルに感じられます。


今年一年の皆様との出会い(長年お付き合いくださっているお客様も含めまして)、そして美しいジュエリーとの出会い。
京都に移転しまして一年ちょっとなのですが、四季の移ろい豊かな京都の自然も、自分の美意識を成長させる上でとても良い刺激となっております。
来年も、またその先も、長く豊かに皆さんと歩ませていただけましたらと思っております。
何卒よろしくお願いいたします。



冬休みを利用して、少し京都の田舎のほうに一泊二日で行ってまいりました。
美山(みやま)というところです。

日本で一番、茅葺屋根(かやぶき)の多い集落がある

とのこと。

出発の日の朝は京都でこの冬一番の冷え込み&山間部での深い雪になりました。
行くのは少し大変だったのですが、おかげで素晴らしい雪景色に出会えました。

miyama.jpg

miyama1.jpg

miyama2.jpg

miyama3.jpg


まるで雪舟のよう、水墨画のような心が洗われる美しい農村の風景。
美山は、その名前の通り山がありそして綺麗な川も流れているんです。
本当に美しい場所で、外はものすごく寒かったのですが行ってきてよかったです。


豊かな自然、温かく優しい村の人たち、また今度気候がよくなった頃にも訪れたい場所です。
少し不便な場所ではありますが、皆様もこの日本の美しい農村、機会がありましたら是非訪れてみてくださいね。

今年最後にアップいたしましたのは大粒のローズカット1石が凛とした美しさのリングです。

ダイヤモンドのカッティングは大まかに言いますと
ポイントカット→テーブルカット→ローズカット→ブリリアンカットと変遷していきます。
ところでローズカットダイヤモンドはアンティークジュエリーの代名詞のように語られることが多いですが、現代でもカッティングそのものは可能です。
「ローズカットダイヤモンドだから必ずしもアンティークジュエリー」とは限らないということぜひ気に留めておかれてください。
もちろんこのリングは正真正銘のアンティークの指輪です。

静謐な佇まいのリング、何となくこの季節にぴったりですね。
j01009-3.jpg


いつも元気を下さる皆様、今年2013年も大変お世話になり、ありがとうございます。
どうぞ良い年越しをお迎えください。




22:27  |  新着アンティークジュエリー  | 
 | HOME |