2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2012.01.12 (Thu)

アンティークルビーピアス(ダイヤモンド、18カラットゴールド)

今日は、ビッグサイトで開催されていたIJT国際宝飾展に行ってきました。
IJT2012.jpg
混んでくる前に、大体午前中一杯で用事をすませてきました。

私のお目当てはジュエリーではなく、ジュエリーのパッケージ。
フランスの会社で以前リボンをお願いしたところに、紙袋のご相談にと思ったのですが、今、袋のほうは取り扱いを一時停止されているとのこと、残念です・・・。

つづいてやはりフランスの会社で以前オリジナルのトレイの製作のお見積もりをいただいていたところがあったので、本格的にお願いしようかなと思って探したところ、今年は例外的に出展されていなかった。。。。
またまた残念。

でもこれだけのジュエリー関係の会社が集い人も集っているので、エネルギーがみなぎっていて刺激を受けました。
もちろん現代ものとアンティークジュエリーでは、ターゲット層とか異なるところも多いですが、やはりアンティークジュエリーもジュエリー業界のひとつではあるので、たまには「ジュエリー業界」と言う大きなくくりから見てみるのも楽しいものです。
あさってぐらいまでやっています。
一般の方も入れますので、よろしかったらぜひ行ってみてくださいね。

最近アップした商品。
最近ピアスがものすごく充実しています。
これだけ揃っているところは珍しいかと。

j00811-1.jpg

ルビーのアンティークピアス←SOLD
美しいルビーのアンティークピアスはなかなか見つかりません。
直径3.5ミリとしっかりとしたボリュームがあり、ややピンク帯びたルビーの見本のような明るい赤色、希少なアンティークピアスです。
品質のいいルビーは産出量が減っている分、ますます希少になってきており、アンティークのルビーへの評価が年々高まってきています。

右:真珠とダイヤモンドのピアス。アールデコの前兆を感じさせるグッドデザインにものすごく細やかな細工がとても素敵なピアスです。
20:54  |  新着アンティークジュエリー  | 
 | HOME |