2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2011.09.05 (Mon)

アンティークブルーグラス指輪(ブリストルグラス、マルカジット、銀製)

シェルシュミディでもツイッターをやっていて。
(@cherche_midiでやってます!)

でも新着商品の簡単なご紹介だけでぜんぜん巧く活用できてなかったんです。
「○○now」みたいにして瞬時に伝えたいことが、私の性格柄か仕事の質的にあまりなくって。。。

それで「ツイッターって人が言うほど面白くないなぁ、何か疲れるし」と思っていたのですが。

ちょっと前に携帯をスマートフォンに切り替えたということもあり、興味のある情報収集という意味では結構使えるような気がしてきました。

例えば私なら、ジュエリー関係やフランス関係などの情報のキャッチアップ。
あと一応社会人!?なので経済や社会のことなど常識的なもの、トレンド的なもののキャッチアップ。


以前ツイッターを上手に使いこなしている友達に
「何がいいの?」的なことを恥ずかしながらきいたところ。

「情報を探しに行かないでもらえるところ」
と言われたのですが。
それが最近ちょっとだけ分かってきました。

現代って情報量がものすごくあって、その中で自分が欲している情報は一部なのですが、それをうまく入手するのが意外に大変で。
ツイッターで、案外気になる記事とか、友達の投稿などで「何だろう?」と思っていろいろなことを知ることが最近結構多いです。


でももっとも検索やネットなどで知ることのできる「情報」もそれだけで生きるとういわけではなくて、生身の人間にあって話をするとかも大事といいますか。
情報だけ得ていても案外「じゃ、それで何か変わりましたか?」と言われるとそれだけでは何も変わっていなくて。
あとはそれをどう生かして生きるかということが重要なんでしょうけれどね!

ここ数日台風がすごいですね。
とても歩みの遅い台風、各地でこれ以上被害が出ないことを祈ります。



最近アップした力作。

j00750-5.jpgj00751-1.jpg

左:ブリストルガラスという、美しい19世紀前半の青ガラスを使った美しい指輪です。
ブリストルガラスは知る人ぞ知る、プレシャスなアンティークジュエリーです。

右:メゾンが製作したアールデコ期のブレス。さりげなくかっこいい、本当に見ていて飽きない過不足内素晴らしいデザインが魅力。
個人的にとっても好きなジュエリーですので、ぜひこの魅力を分かっていただける方の元にお嫁にいって欲しいです!



21:28  |  新着アンティークジュエリー  | 
 | HOME |