FC2ブログ
2019年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2011.03.27 (Sun)

ダイヤモンドと真珠のアンティーク指輪(クロスオーバーリング、トワエモワ)

そういえば今回の震災で元気づけられたのは、多くの国が募金とか医師団の派遣とかしてくれたことですよね。

それってこれまで世界の震災の多くに、多くの心ある日本人が寄付をしたり、協力してきたりといったことも影響しているのかもしれないですね。
「今度は私たちが!」と、優しい手をさしのべてくれているのだと思います。
もちろん「見返り」を求めてやるものではないだろうけど、そうした「心あるお返し」にじーんときてしまうものです。

日本は被災地を見捨てていないし、世界は日本を見捨てていない!

私のフランスに住む友人や取引先なども、とても心配してくれて、「いつでもとめてあげるから、家族でおいで」とかいってくれて嬉しかったです。
実際、私は被災しているわけではないし、そこまではいかないのだけれど、そんなメールにじーんときてしまい、これからもこの人たちとの関係を大切にしたいと改めて思いました。

アメリカが「トモダチ作戦」ということでずいぶん協力をしてくれていますよね。
リーマンショックのときやはり日本は真っ先にアメリカの救済にむかったわけで、
そのときに「おー、やはり日本は応えてくれた!」といった反応があったそうです。
そういうのって反対の立場にならないとわからないけど本当に大事で、これからもよき友人でありつづけるのだろうなって、大事にしたいって改めて思いますよね。

今回の震災は私にとって、自分の生活自体が多少ではありますが揺り動かされた初めての経験でした。
自国だけでなく、今度他の国で震災がきたときも、これまでと違う反応をするようになると思います。

しばらく自粛しておりました新商品のアップを本格的に再開しました。
最近アップした作品は、超力作ぞろいです。
これだけフレンチらしい良質なアンティークジュエリー、日本では(というか現地でも)なかなか出てこないですよ!!!
どれもとてもシェルシュミディらしいラインアップです。

良くこれだけのものがそろったと自画自賛したい商品が続いています。

j00695-1.jpgj00696-1.jpgj00697-1.jpgj00699-1.jpgj00701-1.jpg

左から。
・真珠とダイヤモンドのクロスオーバーリング。真珠もダイヤモンドも大粒で本当に美しいです。こちらはかなり問い合わせが多いので気になる方はお早めに。
・まさにアールヌーボーのダイヤモンドリング。草花の美しいシルエットが魅力。これだけしっかりしたヌーボーのジュエリーは稀有です。
・天然のトルコ石と真珠がとっても美しいピアス。こんな美しいピアスなかなか出てこないです!
「同じようなものを探して」といわれてもまず無理な商品です。
・シトリンのブレスレット。多様な色合いのシトリンと赤いルビーの優しい色の組み合わせ。19世紀のフランスらしいとてもアンティークらしいブレスレット。
・オパールの指輪。これだけ色がきれいで大きさもあるオパールの指輪はアンティークジュエリーでもとても貴重な存在です。
18:19  |  新着アンティークジュエリー  | 
 | HOME |