FC2ブログ
2012年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.08.31 (Fri)

アンティーク天然バロック真珠指輪(ダイヤモンド、アールデコ、1920年代)

本日アップしたとても変わった形の天然バロック真珠の指輪。

バロック真珠とは形成される段階で偶然に変形した歪んだパールのことです。
真珠が形成される初期段階で、核の周りに異物が付着し、そのまま形成されて変形が生じるためであるといわれています。
自然の中での偶然の結果なので、この世に二つと同じ形は存在せしないという、魅力があります。
現在では、市場でまわる真珠のほとんどが養殖真珠であるため、皆無になってしまいました。
アンティークジュエリーでは、ルネッサンスの頃から好まれて使用されて、19世紀末頃までのジュエリーに見ることができます。


この指輪の形、色、輝き、神秘的という言葉が本当にピンと来る指輪でした。
←こちらはあっという間にSOLDです。

j00891-1.jpg

本日で8月も終わり、厳しい暑さの夏もようやく終わりが見えてきましたね。
一年の中で私は秋の到来ほど嬉しい季節はありません!
21:46  |  新着アンティークジュエリー  | 

2012.08.28 (Tue)

18世紀アンティークロケットペンダント(鉄スティールとダイヤモンド)

夏の間は、毎年そうなのですが、アンティークジュエリーの世界もとてもスロウな時期です。
きっと汗だらだらのなか、あんまりジュエリーをつける機会が少ないからでしょうか?
そろそろそんな時期も終わり、一年で最も忙しい季節へと入っていくので、私もここらでエンジンを巻いておきたいと思います。

最近アップした商品。
j00888-5.jpgj00890-7.jpg

左:18世紀の鉄のロケット。こんなに珍しいアンティークジュエリー、私もはじめてです。
銀色の地金は銀ではなく、何と鉄です。
鉄に小さな穴を開けて、枠を入れて台座を作りそこにローズカットダイヤモンドをセッティングしているのです。
鉄にローズカットダイヤモンド、空に光る小さな星、ロマンを感じます。



右:こちらもちょっと抑えた感じの美が効いている作品。曲線で優美なラインの十字架。
美しいアメジストを、銀とマルカジットで落ち着かせています。
23:14  |  新着アンティークジュエリー  | 

2012.08.20 (Mon)

アンティークアメジストネックレス(金銀細工、王政復古時代)

あっという間にお盆も過ぎましたね。
皆様、いかがお過ごしでしたでしょうか?


最近アップした商品。

j00828-3.jpgj00887-1.jpg

左:コロンとしたフォルムと非常に美しいダイヤモンドが魅力的な指輪。ダイヤモンドは台座に深く埋め込まれていますが、よく見ると本当に驚くほど大粒!

右:王政復古時代のアメジストのネックレス。

濃いアメジストの色が印象的です。
アメジストの紫色の発色原因は、微量に含有された鉄イオンによります。
色は淡いライラック色から濃紫色まで幅広いです。
色帯構造やムラのあるアメジストも多いですが、色が深く一様に見られるアメジストほど良質とされています。

手にすると分かりますが、ものすごくしっかりとした重みのあるアメシストネックレスです。
このシブさ&クラシックで王道のデザイン。
手の凝った細工、さり気なく凝ったことをオーソドックスなデザインで行ったジュエリーほどぞくぞくするものはありませんね。
22:02  |  新着アンティークジュエリー  | 

2012.08.14 (Tue)

クレジットカードのセキュリティーを強化しました!

お盆ですね。
ご帰省の方も多いことと思います!
どうぞ良いお盆をそしてまた帰省から戻られる際も道中お気をつけてお戻りくださいね。
そして近畿地方の豪雨、お近くにお住まいの皆様、お見舞いを申し上げます。
くれぐれもお気をつけてお過ごしください。


さて、ちょっと実務的な話で恐縮なのですが、クレジットでご決済のお客様に、セキュリティーの強化で新たにセキュリティーコードの入力と言うものを付け加えさせていただきました。

これは何かと申しますとクレジットカードの裏面の最後の3桁(4桁のことも時々あるようです)の数字のことです。

securitycode.jpg

お客様にはお手間をおかけいたしますが、このコードは基本的にカードがお手元にないと分からない(=ご本人しか分からない)ため、より安全にご利用いただけることになります。


最近クレジットの詐欺なども多いようで、実は当店で先日未遂事件があり(幸い何かおかしいなと直感的に思い、未発送だったので実害がなくすいましたが)。
お客様にもより安心してお使いいただきたいと思い、セキュリティーを強化させていただきました次第です。


またずっと前は、携帯でのクレジットの決済も承っていて現在でも時々そうしたご要望を承るのですが、セキュリティーがやはりPCより若干(通すフィルターが少なくなってしまい)劣ってしまうため、安全をとって今のところ見合わせております。
ご理解頂けましたら幸いです。

最近のスマートフォンでありましたら、PC用の現在のクレジットご決済をお使いいただけて、セキュリティーももちろんPCと同様です!
従来の携帯専用の決済サービスもなくなってくのかもしれませんね。

分かりにくいところ等ございましたらどうぞお気軽にご連絡をください!
改善できるところはなるべく迅速に変えて、より良いサイトにして行きたいと思いますので、ほかにも何かお気づきの点等ございましたらどうぞいつでもお気軽にご連絡をくださいね。

昨日アップした地中海珊瑚を贅沢に使ったクロス。
ぷっくりとしたオレンジ赤の明るい珊瑚は、見ていて本当に癒される自然を感じる素晴らしい自然の恵みです。
地中海珊瑚も現在では枯渇してしまっていて、現地でも驚くほど評価が高いです。
今回のお値段はとてもリーズナブルで、そうした意味でもとてもお薦めです。


j00866-1.jpg


22:56  |  お知らせ  | 

2012.08.09 (Thu)

アンティークシトリンリング(スクエアカット、王政復古時代)

最近アップした商品。

j00883-3.jpgj00886-1.jpg

左:フランスアンティークジュエリーの王道の王道、ベルエポック時代の真珠のゴールドピアス。これまでもこのタイプのピアスは紹介するたびに完売の人気アイテムですので、ぜひお見逃しなく!

右:太陽のような明るいオレンジ色のシトリンのリング。クールなスクエアのデザイン、王政復古時代の丁寧で気品ある作りも魅力的で、なかなか出てこない珍しいリングです。

シトリンはその自然の黄色い色から、太陽のエネルギーを持つといわれています。
はつらつとした積極性をはぐくみ、明るいエネルギーをもたらしてくれるシトリン。
アンティークのシトリンは天然無加工だけあってさまざまな色合いがあります。
レモンイエロー、トパーズに似た飴色や茶色、黄緑に近いイエローまであります。
いずれも自然の色がとても美しく、一概にどの色が最良の色と決めるのは難しいです。
このシトリンの黄色の加減を決めているのは、結晶中に含まれる鉄分が原因になっています。
結晶中に鉄分が含まれていると、高い熱を受けた時に黄色に発色します。
鉄分が多いとより茶色に近い色になります。
22:21  |  新着アンティークジュエリー  | 

2012.08.03 (Fri)

アールヌーボー金細工ネックレス(薔薇、18カラットゴールド)

最近アップした商品。
薔薇のゴールドネックレス。

フランスのアンティークジュエリーで薔薇ほど、ジュエリーのモチーフとして愛された花はないでしょう。
特にアールヌーヴォー期には、薔薇の花びらや蕾を細やかな金細工で装飾した、それは美しいゴールドネックレスが次々に作られました。
アールヌーボーの頃の彫金細工が見事です!
薔薇はやはり花びらの重なり合う様がいいです。


j00881-3.jpg
00:14  |  新着アンティークジュエリー  | 
 | HOME |