FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2008.06.19 (Thu)

プラチナダイヤモンドリング(1930年頃、アールデコ)

今日は打ち合わせがあったということもあり、久しぶりに表参道へ。
前は友達と遊ぶときとか、買い物するときとか。
けっこ表参道フリークだったのですが、なぜか最近遠ざかっていて。

きっと表参道ヒルズができたせい。

裏路地を久しぶりにブラブラしていたら、けっこう新しいお店などもできててとても刺激になりました!
皆さんは都内ではどのあたりに遊びに行くことが多いですか?

私は年齢やそのときの仕事によって新宿(学生時代)→渋谷・下北(社会人生活はじめのほう)→銀座&表参道(社会人あとのほう)→今は??
と、変わってきた感じです。
最近は地元の友達とあそぶときは吉祥寺まで来てもらってしまうことが多いかも。LOHASな感じが楽で。

昔会社員をしていたころは職場が銀座、という考えたら恵まれていた地の利だったので必然的に銀座をブラブラというのが多かったけど。
だんだん、きっちりした雰囲気のとことか苦手になってきている、とかいってちょっとまずいのかな。
美味しいのか美味しくないのか分からないんだけど、微妙に値段だけはするレストランとか、ちょっとうんざりという感じもあり。
長い都心での会社生活の反動でしょうか。

個人的に割りと今でもすきなのが神楽坂。
日仏学院とかよくいっていたし、馴染みあり。
あと都心部では赤坂(見附寄り)は今でも結構好きかな。
好ましいガチャガチャ感と高級感が雑多になっているところが心地いい。
恵比寿も一時期は結構好きだったのにもう遠ざかっているなぁ。

そういえばよくJ-WAVE聞くのですが、最近は根津とか千駄木に個性的なギャラリーとかショップができていて注目!だそうですよ。
確かにお寺とかあって落ち着きそうだし、ギャラリーが近くにあるところっていいよなぁ。
行ってみたいと思いながら家からだと微妙に遠くてできっといかないだろうなーなんて。
「東京の魅力は!?」と外国人に聞くと、カルティエ(地区)ごとにガラっと雰囲気が異なるところ、ってよく言われる。
「パリ、ジュテーム」ならぬ「東京、ラブ」みたいな地区ごとに撮影した映画とかあると面白いのになーなんて思うこのごろであります。

新商品のご案内です。
1930年ころのフランスのダイヤモンドリング

ダイヤモンドリング


女性ならこういう指輪ひとつはほしい、と思うであろうシンプルで美しい指輪
このダイヤモンドリングダイヤがとてもキレイで大きさもそこそこあるわりにフレームが細めで全体的にちょっと華奢な感じがするところがポイントです。
細身なので他の指輪と重ね付けもしやすい。

どんな女性にも絶対喜ばれるということで、プレゼントとしてもお薦めです!

タグ : 表参道 ダイヤ プレゼント 指輪 ギャラリー ショップ ダイヤモンドリング

22:05  |  新着アンティークジュエリー  | 
 | HOME |